So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

暦はエレガントな科学 [読書メモ2018]

『暦はエレガントな科学』 石原幸男 2012/01

暦(こよみ)はエレガントな科学

著者は民間気象予報会社を経て建設環境アセスメント調査業。 暦の作られ方を解説する本。

 立春、立秋などの新暦での日付は、ほぼ固定している。旧暦ではこれらの日付は固定していない。旧暦では2011年の立秋は七月九日だが、2012年には六月二十日。
 立春、立秋などの「二十四節気」を旧暦だと思っている人が多いが、これはたいへんな誤解。むしろ二十四節気は新暦とよく合っている。それもそのはず、二十四節気はれっきとした太陽暦。
 平安貴族も現代人も、立秋の日は(太陽の位置で見て)まったく同じ。
 二十四節気とは太陽の運行(太陽黄経15度ごと)によって季節を決めた「光の季節」。
 古代中国では冬至が重視され、冬至を観測(影が一番長い日)によって決めた。
 二十四節気は天球上での太陽の位置を表す。これによく似たのが黄道十二宮、つまり西洋占星術に見られる12の星座。
 中国ではBC1300年ごろの殷代から、すでに太陰太陽暦があった。暦は皇帝が「天意を知る者」として制定し、人民に授けるものとされた。 世界のどの文明圏でも、暦は権力や権威と強く結びついている。「暦は農業のために発達した」というのは妄説。農業だけのためなら精緻な暦は必要ない。
 『魏志倭人伝』によれば、そのころ(3世紀)の倭人は「正歳四時を知らず(正しい日時を知らない)」という状況。
 二十四節気よりも詳細な「七十二候」もある。 土用、節分、彼岸、八十八夜などは雑節と呼ばれる。
 二十四節気は「光の季節」であり、これを「気温の季節」と考えてしまうから違和感を覚える。


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

二万年の奇跡を生きた鳥 ライチョウ [読書メモ2018]

『二万年の奇跡を生きた鳥 ライチョウ』 中村浩志 2013/08

二万年の奇跡を生きた鳥 ライチョウ

著者は信州大学名誉教授。日本鳥学会前会長。 ライチョウは氷河期に日本に移り住み、独特の生態を持つようになったという本。

 ライチョウは北半球北部の北極を取り囲む地域に広く分布している。日本のライチョウは北の集団から完全に隔離され、世界の最南端にポツンと孤立した集団。大陸とほぼ陸続きだった最終氷期に、日本のライチョウの祖先は大陸から入ってきた。 生息数は、最近の調査では2000羽以下と推定されている。
 釣竿の先にワイヤーの輪をつけ、ライチョウの首にかけるという新たな捕獲方法”ライチョウ釣り”。この方法により、効率的に捕獲し標識できるようになった。
 日本の文献にライチョウが初めて登場するのは、およそ800年前。歌集『夫木和歌抄』(1200年)に収められた後鳥羽院の和歌。白山のライチョウを詠んだものだ。
 特別天然記念物のライチョウを捕獲・標識するとなると、環境省、文化庁、林野庁のほか、県や市町村などすべての関係機関からの許可が必要。
 2歳以上の固体の年齢を知るには、1歳になるまでの時期に捕獲・標識する以外に良い方法がない。
 天候の悪いときにこそ、ライチョウは姿を見せてくれる。天気が良いと、天敵の猛禽類を恐れて、ライチョウはハイマツの中から出てこない。
 ノルウェーの北、スバールバル諸島で繁殖する世界最北のライチョウは、秋の終わりには夏の2倍の体重になる。ところが、乗鞍岳のライチョウは、とくに目立った体重増加がない。 日本のライチョウは、森林限界である亜高山帯まで降りて冬を過している。
 5-7月の残雪期には、風で吹き上げられて雪の上で動けなくなった昆虫を食べている。
 日本のライチョウは年3回換羽(生えかわり)している。スバールバルライチョウは年2回。
 ライチョウの雛の8月の生存率を見ると、乗鞍岳で39.3%だったのに対し、ピレネーでは45.7%、スバールバルで77.5%。 日本のライチョウの雛の死亡率が高い原因の一つは補食。オコジョ、テン、キツネ、ハシブトガラスが天敵。もう一つは孵化直後の天候(雨と低温)。
 平均すると雌の割合は46%で、つねに雄の方が多い。
 DNA分析で、約6万年前にロシアの集団から分かれ、約2万年前の最終氷期に大陸から移住してきたと考えられる。
 平均気温が3度上昇すれば、ほぼ絶滅状態になる。
 日本のライチョウだけが人を恐れない。 日本ではライチョウの生息する高山は信仰の対象であり、ライチョウは長い間「神の鳥」であった。だからこそ、日本のライチョウは今日なお、人を恐れないのだ。


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

創価学会と共産党 [読書メモ2018]

『創価学会と共産党』 週刊ダイヤモンド編集部 2017/10

創価学会と共産党――激変する巨大組織のカネ・権力・ヒエラルキー (DIAMOND BOOKS)

与野党それぞれのキャスティングボードを握る2大組織の内情を紹介する本。

 自民党は公明党との連携なしでは選挙を戦えないほど、公明党の支援組織である創価学会への依存を強めているのが実情。
 700万を超す得票、創価学会の圧倒的な動員力こそが選挙における公明党の強さの源泉。公明党は1993年の都議選以来7回連続で100%当選。
 もともと公明党は学会の文化部をその源流としている。
 学会副会長の佐藤浩が、官房長官の菅義偉と懇意なのは、永田町関係者の間では知られた話。
 創価学会本部を懲戒解雇された3人の元職員が、学会に”宗教改革”を起こすべく活動を続けている。 慶応大学名誉教授の小林節は、今の学会を「権力の魔性」に取りつかれた「宗教官僚組織」と指摘する。 今、学会を批判している者たちは、池田大作の熱心な信奉者たち。
 創価学会の創立は1930年。池田は3代目会長。
 国内低迷、海外躍進。創価学会インターナショナル(SGI)の会員数はアジア・オセアニア101.7万人、北米35.2万人など。
 学会の推定総資産は1.8兆円。 学会は関連企業のコングロマリットを形成しており、年間売上は1600億円。
 日本共産党は地方に強い。 地方議員の数は自由民主党3351人、公明党2921人、共産党2817人と第3党。
 目下のところ、勢いに乗っているかに見える日本共産党だが、足元では内部の人的・財政的基盤が大きく揺らいでいる。機関紙の「しんぶん赤旗」の発行部数と党員の数が年々減り続けているのだ。 党員数30.5万人はピーク時1987年の48.7万人から37%減。 「赤旗」の発行部数はピーク時1980年の355万部から65%減少して124万部となっている。
 「赤旗」の収入は190億円で、共産党の収入の80%。 党員が納める党費は、実収入の1%(自己申告)を納めることが決まっている。


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

脳には妙なクセがある [読書メモ2018]

『脳には妙なクセがある』 池谷祐二 2013/12

脳には妙なクセがある (扶桑社新書)

著者は東京大学大学院薬学系研究科准教授。 自由意志は本人の錯覚にすぎない、など脳活動の特徴を紹介する本。

 わずかな傾向とはいえ、脳の大きな人ほどIQが高い。
 小学校3年生と5年生について調べたところ、運動が得意な生徒ほど、勉強の成績も良かった。 BMIが高い生徒、つまり肥満気味の生徒は、学業の成績が低い傾向。
 歳をとって集中力が散漫になるのは、体力衰弱のせい。
 他人の不幸を気持ちよく感じてしまう本心は、根源的な感情として脳に備わっている。
 嬉しい(幸せな)気分のときには、安易に状況を判断する傾向がある。
 男性は悪人の行った不正に対して強い制裁の気持ちが表れるのに対し、女性は、相手の善人悪人にかかわらず、罰を受けてつらい思いをしている人に感情移入する傾向が強い。
 ロンドンのトレーダーを調べたところ、テストステロンが多かった朝は、その日に儲ける金額が多かった。逆に、大損する日はテストステロンが少ない。
 オキシトシンを吸引すると、相手への信頼度が増す。金銭取引などで相手の言葉をほとんど盲信してしまう。
 恋をすると脳の処理能力も上昇する。
 コーヒー豆のような心地よい香りを嗅ぐと、それだけで相手に対してよい印象を抱くようになる。
 脳への入力を繰り返すよりも、出力を繰り返すほうが、脳回路への定着がよい。つまり、教科書を復習するより問題を解くほうが効果的。
 カロリー摂取を控えると、寿命だけでなく記憶力を高める効果もある。
 私たちは音声がなくても、顔の表情や口元の動きだけで、母国語かどうかを判別できる。
 音痴の人は空間処理能力が低い(いわゆる方向音痴)。
 ヒトの脳はどうも「数値」を直感する力が弱い傾向がある。
 自由意志とは本人の錯覚にすぎず、実際の行動の大部分は環境や刺激によって、あるいは普段の習慣によって決まっている。
 催眠は、いわば人工認知症。


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

パンダ―ネコをかぶった珍獣 [読書メモ2018]

『パンダ―ネコをかぶった珍獣』 倉持浩 2014/09

パンダ――ネコをかぶった珍獣 (岩波科学ライブラリー〈生きもの〉)

著者は恩賜上野動物園職員(パンダ担当)。 パンダの生態を紹介する本。

 パンダはちょっと変わり者だとはいえ、基本的にはただのクマだ。上野動物園では、その飼育施設も、動物としての扱いも、基本的にクマと同等である。
 間違う人が多いが、パンダのしっぽは白。
 動物園のパンダは1日中、昼も夜も、食べる・寝る・ときどき運動、の繰り返しだ。夜行性というわけではないらしい。これは野生のパンダも同じ。
 他のクマと比べて見ると、パンダは圧倒的に鼻が低く、丸顔だ。この丸顔は、咀嚼筋に関係すると考えられている。すなわち、パンダがタケの幹もバリバリ噛み砕いてしまうのは咀嚼筋の能力によるところが大きいが、咀嚼筋が発達するほど顔は丸くなる。
 最初に「パンダ」とされたのは、レッサーパンダ。シロとクロの動物が「ジャイアントパンダ」とよばれるようになったのは、いずれも前肢を使ってタケを食べるという類似性からだ。 現在は、ジャイアントパンダはクマ類に近く、レッサーパンダはむしろアライグマに近いというのが一般的な見解。
 パンダは草食化しきれていない。食べたものを消化する消化器官は、現存するパンダと一般的なクマの仲間でそう変わらない。パンダは口にしたタケの2-3割しか消化していない。
 怒った時は「ワン!」とおとなの犬のように鳴く。
 実は「1人ぼっち」のほうがパンダの性には合っている。交尾をしている一瞬しか一緒にいない。それ以外は、おとなのパンダが出会おうものなら、オス同士はもちろん、メス同士でもオスとメスでも、縄張りをめぐる喧嘩になってしまう。 野生のパンダは、単純計算で1頭の縄張りは14.4平方キロ。山手線の内側に4頭しか住んでいないという計算になる。


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

1月第2週に読んだ本(まとめ) [既読一覧]

『アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書』 スティーブンE・ルーカス 2016/12
『日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法』 堀哲也 2017/01
『めんどうな女子社員の扱い方』 山田英司 2017/11
『認知症 専門医が教える最新事情』 伊東大介 2017/11
『ストレスの脳科学』 田中正敏 2017/09
『「幸福な日本」の経済学』 石見徹 2017/11

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書 [読書メモ2018]

『アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書』 スティーブンE・ルーカス 2016/12

アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書

著者はウィスコンシン大学マディソン校教授。 プレゼン(パブリック・スピーキング)を上手くやるコツを教える本。

 日本人が苦手とするのは主に、具体的に語ること、ストーリー(エピソード)を語ること、そして、相手目線で伝えること。 日本語は「聞き手責任」の文化。英語では「話し手責任」の文化。
 大勢の前で話すときは、特に次の3点に気をつける。 ①構成を緻密にする ②効果的な言葉を使う ③伝え方を工夫する。 パブリック・スピーキングでいちばん重要なのは考える力。準備から本番に至るまで、考えることでプレゼンの質は確実に上がる。
 プレゼンのテーマが決まったら、まず「大まかな目的」を決めなければならない。大まかな目的はたいてい、「情報を伝える」か「説得する」のどちらか。
 次はプレゼンのゴールを決める。プレゼンで何を達成したいのか、具体的に記す。 ゴールは1つに絞る。 専門的な用語や概念に頼らないとゴールを達成できないようなら、ゴールそのものを考え直すべき。
 次に「サマリー・センテンス」。プレゼンの内容を1文でまとめたもので、「絶対にこれを話さなければならない」ということ。 ポイントは、①1文で表現し、②質問形式にせず、③あいまいな言葉を避け、④大まかすぎない。
 聞き手を分析する=聞き手目線で考える。 聞き手は「聞きたい」と思ったことしか聞かない。
 本論の組み立て:「メインポイント(プレゼンの主要な論点)」を選ぶ。 3つのコツ:①メインポイントはしっかり分ける ②言い回しをそろえる ③各メインポイントにかける時間は、バランスよく。
 スライドに載せる文字は少なければ少ないほど良い。
 説得するために話す場合:「ターゲット聴衆」を決める。聴衆全員を説得しようなどと思ってはいけない。
 単に同意してもらいたい場合も、行動を促す場合も、方針について話すときは、常に必要性、解決策、実用性という3つの点を押さえる。


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 [読書メモ2018]

『日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法』 堀哲也 2017/01

日本株独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法

著者は投資家。 資産を短期間に大きく増やす投資法を紹介する本。

 自分以外の投資家が過度に割安に評価している銘柄を買い、その銘柄が正当な評価を受けるまで待つ。
 「何かのきっかけ」が見込める銘柄をあらかじめ探して購入しておけば、割安さが解消される過程で利益を出すことができる。 一番簡単なパターンは、市場全体が歪んだ評価をしている時期に投資すること。
 資産規模が小さく失敗しても取り返しがつくうちに、大勝負(集中投資)で大きく資産を増やす選択肢はあり。
 株で儲ける人は株価の歪みに気づいている。 株価が上がるためには高値でも買いたい人が増えるためのきっかけが必要。
 どうやってギャップのある銘柄を探すのか:ヤフー!ファイナンス株式ランキングの中で検索数上位の銘柄。出来高増加率上位銘柄。 「株探」サイトの進捗率から見た業績上方修正の有望銘柄。①進捗率が67%以上(6ヶ月の中間決算の場合)。②5年平均進捗率との乖離10%以上。③PERが20倍以下。
 赤字会社の中から業績回復(黒字化)が見込める会社を探す。このパターンの場合、自分で業績の黒字化を予想しなければならない。難易度が高い分、利益も大きい。
 株価ギャップを探す主なパターン:①買収されそうな会社 ②成長性の高い会社 ③株価が意図的に抑えられている会社 ④新技術のある会社。
 割高か否かを判断する、最も実用性の高いものは、やはりPER。
 業績の上方修正は決算の1週間前に出ることが多い。というのは、決算予想を一定以上の割合で変更する場合は1週間前までにIRを出す必要があるから。
 株式投資で最も大事な能力は、どのような事態になろうと常に冷静に判断できる能力。


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

めんどうな女子社員の扱い方 [読書メモ2018]

『めんどうな女子社員の扱い方』 山田英司 2017/11

めんどうな女子社員の扱い方 -8つのコミュニケーションスタイル理論- (DOBOOKS)

著者は営業設計コンサルタント。 女子社員とのコミュニケーションの取り方を教える本。

 ”褒め殺し”パターンとは、「自分をよくわかっていて、少し甘えた感じで男性社員をコントロールする人(女性)」。
 女性はコミュニケーションが活力源。 それを否定することは、女性自身を否定することと同じ。
 企業の人材採用担当者は、自分と似た人格の人ばかりを採用しがち。 無意識のうちに”似た者”に好感を持ってしまう。
 彼女たちのアウトプットだけではなく、自分自身のインプットにもバイアスがかかっている。
 褒め方には「優位性」を使った評価と「存続性」を使った評価の2種類がある。 「優位性」を使うパターン:自分の価値観で相手の行動を称える。 「存続性」を使うパターン:相手の行動が、自分に役立ったことを告げる。
 人は好みで相手を見て、聞きたいことだけ聞き、言いたいことだけ話している。 自分がわかっていないと相手への判断に客観性がなくなり、結果的に相手を見誤る。
 向いていない仕事を女性にお願いしなければならない場合には、まずその人に、自分に向いた仕事に取り組んでもらい、いったん彼女を認めてあげることが大切。
 攻撃型・守備型、理論派・行動派という人格分類を、さらに細かく区分けしたのが8種類のコミュニケーションスタイル。 リーダースタイル、マルチスタイル、アタッカースタイル、フッカースタイル、ナビゲータースタイル、アンカースタイル、マネージャースタイル、レシーバースタイル。
 最初はできる限り近いスタイルの人と一緒に仕事をさせてあげるといい。
 十分な信頼関係が築けていない段階では、やたら褒められると誤解や不快感を与えてしまう。


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

認知症 専門医が教える最新事情 [読書メモ2018]

『認知症 専門医が教える最新事情』 伊東大介 2017/11

認知症 専門医が教える最新事情 (講談社+α新書)

著者は慶応大学医学部専任講師。 タイトル通りの本。

 最近の研究では、認知症の予防は中年期がもっとも重要であると考えられている。40歳を過ぎたら認知症に関心を持ち、正しい知識を持つことが、認知症で不幸にならないための第一歩。
 米・英・独・北欧の一部では認知症患者が減り始めている。 日本はここ20-30年で認知症の有病率が先進国で唯一増加している。原因は、認知症患者の寿命が延びているため。
 最近では軽度認知障害になって脳細胞のダメージが出てきてしまってから対処しても遅いと考えられている。 軽度認知障害になる前の状態をプレクリニカル認知症と呼ぶ。アルツハイマー病の原因である脳の小さな異変(ゴミの蓄積)が起こり始めた段階。 プレクリニカル認知症ではもの忘れなどの症状はほとんどない。特殊な検査で初めて診断できる。
 認知症を代表するアルツハイマー病は、脳のゴミがたまるとともに、記憶を司る海馬が大きく萎縮する。
 アルツハイマー病の原因である脳のゴミは、発症する15-20年前からたまり始める。 もっとも効果的な認知症予防は、プレクリニカル認知症になることを防ぐこと。
 アルツハイマー病は、予防薬も完全に治す治療法もまだ確立されていない。
 料理が得意で手の込んだ料理を作っていた人が、単純なものしか作れなくなったら、認知症の可能性がある。
 生前にアルツハイマー病の確定診断ができることはまずない。外科手術で脳の一部を顕微鏡で確認して診断するため。
 脳血管性認知症(脳卒中)は予防できる。 64歳以下の認知症を若年性認知症という。
 アルツハイマー病の特徴は「取り繕い」。 診察室で医師の質問に対して、付き添いの家族に振り向いて確認を求める「振り向き徴候」は、アルツハイマー病を示すサイン。
 欧米で認知症が減少し始めた理由は、教育水準の向上、生活習慣病の改善、血管系の病気の治療が功を奏したと分析されている。
 認知症になりやすい人の特徴は、運動不足、うつ病、中年期の高血圧・肥満・糖尿病、喫煙、低学歴。 歯がないと2倍、難聴では5倍のリスク。


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -