So-net無料ブログ作成

人生を愉快にする!超・ロジカル思考 [読書メモ2017]

『人生を愉快にする!超・ロジカル思考』 千田琢哉 2016/03

人生を愉快にする!  超・ロジカル思考
著者は文筆家。本書で119冊目。 運を良くする方法を教える本。

 正しいことをロジカルなこととすれば、大切なことは超・ロジカルなこと。
 運が良くなる4つの習慣: ①素直になる ②運を敬う ③生命力の漲(みなぎ)った顔になる ④運のいい人と過ごす。
 運が悪い人間は運が悪くなるように生きてきた習慣の結果であり、運がいい人間は運が良くなるように生きてきた習慣の結果。
 自然の摂理に従っている状態が運のいい状態。
 自然の摂理というのは、分かち合うとますます集まってきて、しがみつくとますます奪われるようになっている。
 成功者の顔を見て苦労人の顔をしていたら偽者。 苦労人の顔をしているということは、間違った生き方をしている証拠。 苦労しなければならないのはそもそもその道に向いていない証拠。
 楽しいことというのはあとに取っておくものじゃない。
 現実逃避や暇つぶしにやっていたことには才能の種が眠っている。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。